■足のポジション

バレエ用語はだんだんと慣れていきますが、足のポジションは早めに覚えたほうがいいと思います。レッスン中に先生は「1番の足で」とか「5番の足から」と言われるからです。1番から5番まであって、Chiyuの教室では3番はほとんど使いません。4つ覚えればいいのですぐに覚えられました。
ではそのポジションとは、

1番は両足のつま先と膝を外側に開いてかかとをつけます。真横に開きたいのですが初心者だとなかなか開けないです。無理すると足を痛めてしまうのでできるだけ開くようにしています。
2番は1番のまま一足分くらい横に開きます。
3番は使わないのでちょっと忘れました。
4番は5番のまま一足分前に離します。
5番は両足のつま先と膝を外側に向けて重ねあわせます。片方のつま先にもう片方のかかをつけます。最初はただ足を動かしていただけだったのですが、最近つま先を意識してのばすようにしています。

Chiyuは足には全然自身がないです。短いし足首はしまってないし、自慢じゃないけど15年くらいスカートをはいていません。スカート持っていません。いつか筋肉がほどよくついた綺麗な足になったら挑戦しようかな。

次回はストレッチについてです。
関連記事

■コメント

■ [エミ]

エミのブログに来て頂いてありがとうございます^^
うちの親もバレエしてます。
レディース(おばさん?奥様!)クラスです。
いつもへとへとで帰ってきますよ。
さりげなくトウシューズなんぞはいてます。
chiyuさんもがんばってください!

■ [Chiyu]

エミさんもすごいけど、お母さんもトウシューズはいてるなんてすごい!またブログに遊びに行きますね。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

Chiyu

Author:Chiyu
まったくバレエ経験がなく、41才でバレエを始めました。
あまりの下手さにつらい時もありますが、楽しく続けています。

フィットネスジムのバレエストレッチからはじめて、現在はバレエスタジオでレッスン中。

ブロとも申請フォーム

広告スペース

フリーエリア

ブログ内検索