■やっとわかった回転のコツ Part2

回転もの全滅だった落ち込みレッスンから3日後、今度こそはと意気込んで行ったら人数はなんと3人!以前に受けたことがある先生なので多少の安心感はあるものの、ごまかしようのない空間に緊張感。

バーが終わっていよいよセンターへ。たった3人なので当然一人づつになります。前回は気持ちがあせってしまったので、とにかく落ち着けば大丈夫と言い聞かせてやってみました。

えーとまず手を出してからボディを一つにして一点を見てエイ!

で、どうだったかというと、
いまいち!特に左は回りきれない!ピケターンもNG!これは何かが根本的にダメなのかも。

人数が少なかったので、レッスン後に先生に聞いてみたら、

「軸がない」

とはっきり指摘されて目がさめました。言われてみれば、回ることばかり考えていてしっかり軸にのることを意識していなかったんです。

今までも「軸が大事」というのはわかってたけど、軸って丹田がどうのこうので難しくてわからないからほったらかし状態でした。やっぱり大事なんですね。

ただ、幸いなことに
「パッセで立ったときはちゃんとできているのに、回るとグダグダになる」
そうなので、回る時にもしっかり軸を意識すればいけるかも?

というわけで、リベンジどころか新しい課題が見つかったオチになりました。
次回はクラスレベルを落として軸を意識してやってみようかな。

Part3へつづく

いつも応援ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。コメントも大歓迎!気軽にどうぞ♪


バレエ ブログランキングへ

関連記事

■コメント

■うん! [mizuho]

そうね、ピケで回る時は膝もインに入ってました。
本来は回らず、パッセで立つ移動が出来るようになってから、ターンに入るもの。
でも大人だし、回る感覚を身につけるのもとても大切です。
子供ならまずは立つ練習から。
だから、両方大事。難しいけど。いろんなことを瞬時に考えながら、レッスンするのがバレエとも言えます。
前回立つことを指摘しなかったのは、色々言うと混乱するから。でも窓枠につかまってでは、パッセのお腹注意したよね。
やはり日々練習を繰り返すことしか上手くなる方法ないということです。
今日はパッセで立てた!でもあれはダメだった。みたいに一歩進んで二歩下がることも多々あると思います。
でもこの年で身体を動かす趣味があることが素晴らしい!そう思ってレッスンを楽しんで欲しいと思います!それが一番!
頑張ってね!!

■Re: うん! [Chiyu]

mizuhoちゃん

そうそう!
普段の生活で回るということ(特に左回り)はまずないので、回るという感覚がつかめないの。
勘のいい人ならすぐつかめちゃうんでしょうけど私はダメ。
なので、mizuhoちゃんの言うとおり、立つだけではなく回る練習も同時にしていかないとね。

バレエはほんとに難しい!
レッスンをすればするほど新しい課題にぶちあたる!
今やっとスタートラインに立って険しい道のりを歩いていくような(おおげさ?)

前回レッスンの後はあまりのできなさにやめたくなったけど、体を動かさなくなったらまずいよね。
最近汗もかけるようになって、ようやく体を動かす爽快感にめざめたし。

アドバイスありがとう<(_ _)>
頑張ります。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

Chiyu

Author:Chiyu
まったくバレエ経験がなく、41才でバレエを始めました。
あまりの下手さにつらい時もありますが、楽しく続けています。

フィットネスジムのバレエストレッチからはじめて、現在はバレエスタジオでレッスン中。

ブロとも申請フォーム

広告スペース

フリーエリア

ブログ内検索