■シルヴィアを鑑賞

先週の「白鳥の湖」に続き、英国ロイヤル・バレエ団の「シルヴィア」を見てきました。
場所は上野の東京文化会館。JRで行くと駅からすぐなので嬉しいですね。
夜の公演だったので、東京文化会館2階のレストラン精養軒で食事したんですが、セットのスープが、
桃の冷たいポタージュ
色がピンクですごく綺麗!色だけではなく味もおいしかったです。酸味があったのでトマトが入っているかも。とにかく桃というのが斬新でお洒落ですよね。バレエ公演にぴったり。

で肝心のシルヴィアです。
まず目についたのが舞台セットの豪華さ!これだけ英国から運んでくるのはさぞ大変かと。船とか小道具もすごい豪華でした。衣装も凝ってて綺麗♪
これだけ凝ってて生演奏だったら、チケット料金が高いのもしかたがないことかもしれないですね。
ちなみに前回の白鳥の湖に比べるとお値段は4倍ちょっとです。

シルヴィアのストーリーは、気の強いニンフのシルヴィアと、シルヴィアに恋する羊飼いのアミンタと狩人オリオンの恋物語。
みどころはやっぱりアミンタとシルヴィアが再会して愛を誓う第3幕。二人のパ・ドゥ・ドゥはガラ・コンサートの人気演目のひとつだそうです。ほかにも羊飼いの踊りがあったりと楽しい場面ですよ。

シルヴィア役は当初予定されていたゼナイダが妊娠のため、マリアネラ・ヌニェスが出演で、シルヴィアのお付き役で、日本人の中村ひかるさんや中国人の准 由姫さんが出演されていました。
外人と並んでも見劣りしなくて素敵でした。

シルヴィアは1時間45分と時間が短くて濃縮されている感じがします。
バレエは好きだけど長いのはちょっとという人にはいいかもしれません。
人間ではなく神やニンフ達の物語ですので、浮世を忘れて浸るのがいいと思います。

一度は海外の有名バレエ団を見たかったので願いがかないました。
今後もいろいろなバレエ公演に行ってみたいです。

↓英国ロイヤルバレエ団HPより
ballet


今回はうっかりオペラグラスを忘れてしまいましたが、2階席だったのでよく見えました。
オペラグラスがあるとずっと見てしまう癖があるので、たまにはいいかも。

みなさんは英国ロイヤルバレエ団を見にいったことありますか?

↓だいぶ下がってしまいました、、、
更新の励みになるのでよかったら応援お願いします<(_ _)>
ranking1

関連記事

■コメント

■初めまして? [ゆかりん]

初めてお邪魔します。毎回楽しみに読ませていただいています。
私は只今43歳、バレエを始めて1年が過ぎたところです。もうすっかりバレエにはまり込んでしまい、1年を過ぎて週3回のレッスンに増やし、仕事も持っているので、時間を作るのが大変ですが、下手ながらも楽しくて仕方がありません。私の通っている教室は、本格的にバレリーナを目指す子供達のクラスから一般のクラスまであり、最初はあまりの厳しいレッスンにくじけそうにもなりましたが、今はようやくなんとか…美しい美しくないは別として、ついていけるようになりました。頑張りますね。
さて、生まれて始めて、昨日、バレエ公演を見に行って来ました。
英国ロイヤルバレエ団のロイヤル・ガラです。
感動して、今日もまだ興奮状態が続いています。

■管理人のみ閲覧できます []

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ [Chiyu]

v-299ゆかりんさんへ
はじめまして。コメントありがとうございます<(_ _)>
私のブログを読んでいただき、すごく嬉しいです。

働きながら週3回も通われているなんてすごい!
ゆかりんさんは、がんばりやさんなんですね。
厳しいお教室のようですが、そのほうが上手くなると思いますよ。
きっと私よりもお上手だと思います、、、

ガラコンサートは、いいとこどりなので素敵ですよね!
よかったら次回は全幕ものをご覧になったらいかがでしょうか?
また違った魅力があると思います。
お互いこれからも楽しくバレエを続けましょうね!
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

Chiyu

Author:Chiyu
まったくバレエ経験がなく、41才でバレエを始めました。
あまりの下手さにつらい時もありますが、楽しく続けています。

フィットネスジムのバレエストレッチからはじめて、現在はバレエスタジオでレッスン中。

ブロとも申請フォーム

広告スペース

フリーエリア

ブログ内検索