■2011年03月

■地震後初レッスン

地震後、初めてレッスンに行ってきました。
節電でいつもより暗いスタジオでしたが、もともと明るすぎる照明が大嫌い私にとってはかえって快適でした。
いつも通り元気な先生やレッスン仲間に会えて嬉しかったです。

さて、最近のレッスンでいつも緊張するのが回転もの。
ピルエットは右は何とか回れるんですが左が上手く回れません。左だけパッセの脚が後ろについちゃうんです。軸足にきちんと立てていないからかなぁ。

シェネも超苦手、、、
2回転以上になると首がうまくつけられていないので、わけわかんなくなります。シェネは自主練習できそうなのでやってみようと思ってます。

でも、少しづつではありますが回転に慣れてきました。前はどうしたらいいかまるでわからなかったんですが、今は軸足にのって、手も使って、上に引き上げてなどのポイントがわかってきました。あとは実行あるのみ(それが難しいですが)。

地震後、何となく気持ちが落ち着かなくてレッスンがきちんとできるか不安だったんですが、バーが始まると頭がカラになり先生の言葉や身体を動かすことに集中できました。余震もあったし、もう少し落ち着いてから行こうかなと思っていましたけど行って良かったです。

茨城の友人宅は、地震後、停電になっていまだに断水状態だそうです。そうなったら生きることに精いっぱいで習い事はとてもできないと思います。普通にバレエができることはほんとに幸せですね。

↓ダンス・バレエ人気ブログランキングはこちら。
クリックしていただくと私の順位も上がります。よかったら応援してください♪
ranking1

■いまおもうこと

まさかこんな大地震が起きるなんて、、、

亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。また、被災された方々、そしてご家族のみなさまに対して、心よりお見舞いを申し上げます。

「明日の週末はバレエに行こう」と思っていた金曜日が夢のよう。
週末は自宅のテレビで震災の様子を見ていました。
ずっとテレビを見ていると、あまりの悲惨さに頭痛がしてきて思わず消してしまったことも。
ほんとうに大変なことが起こってしまいました。

こんな時でも仕事はあります。
でも、今までとは確実に様子がちがいます。
会社内や駅・お店が、節電でかなり暗い。(ほんとに暗い)
そんな薄暗くなった駅で電車を待っていると、普通に仕事ができるということやバレエに行けるということがどんなに幸せなことかわかってきます。

日経ビジネスにこんなポスターを見つけました。コピーライターを目指す谷口祥平さんと、グラフィックデザイナーを目指すさかもとこうへいさんの作品です。

ポスター

素敵なポスターだと思いませんか?
私もせめて節電をして現地の人に支援をしたいと思いました。

プロフィール

Chiyu

Author:Chiyu
まったくバレエ経験がなく、41才でバレエを始めました。
あまりの下手さにつらい時もありますが、楽しく続けています。

フィットネスジムのバレエストレッチからはじめて、現在はバレエスタジオでレッスン中。

ブロとも申請フォーム

広告スペース

フリーエリア

ブログ内検索