■2010年06月

■SATC2

話題の「セックス・アンド・ザ・シティ2」を見てきました。
実は全然期待してなかったんですが意外と楽しめました。1よりいいかも。この映画は、みんな自分と同年代なのでそれだけでも嬉しい♪

今回はニューヨークというよりもアラブ!ひたすらゴージャスで夢のようなツアーでいろいろと事件が起こります。能天気だけれども4人にはそれぞれ悩みがあり、なるほどと思わされました。

4人のなかでは一番年配のサマンサがおもしろかった。更年期を抑えるサプリメントが手放せないんですが、年齢など少しも考えずに自分のやりたいことをやり続けるのは立派!

更年期症状、、、人によっていろいろだそうですね。私はこれといってひどい症状は出ていないんですが、ホルモン値などを一度調べてみようと思っています。

更年期障害をのりきるためには、ストレス発散と定期的な運動が大切だとか。
これってまさに「バレエ」。
上手くできなくても音楽に合わせて体を動かすのはすごく気持ちいいし、バレエ仲間とのおしゃべりでストレスも発散されます。それに、バレエの振り付けを覚えるのってまさに脳トレ!いいことづくめなんです。

とはいえ、高く跳べない、きれいに回れない、覚えられない、体がついていかないと悩みばかりですが(-_-;)

↓ダンス・バレエ人気ブログランキングはこちら。
クリックしていただくと私の順位も上がります。よかったら応援してください♪
ranking1

■バレエ雑誌クロワゼVOL.39

バレエ雑誌クロワゼVOL.39が届きました。
今回の特集は、表現力のレッスン、キャラクター・ダンスです。
キャラクター表現力集中レッスンということで、マズルカ、スパニッシュ、タランテラ、アラビアの踊りが解説されています。スペインやアラビアはイメージできますが、マズルカがポーランドで、タランテラはイタリア?そもそもキャラクターダンスは個性が強い人物の踊りと思っていて、民族舞踊のリズムやステップを取り込んだ踊りだと初めて知りました。衣装も華やかだし個性的なダンサーが踊ると惹きつけられますね!

他の特集は東京バレエマップ。バレエショップや劇場なんかが紹介されています。私はバレエシューズが大好きなので、レペットショップに行ってみたいかな。バレエウエアもこれでもかといろいろ紹介されています。スパッツ付きスカートが気になる、、

今回の表紙は吉田都さん。実は来月、舞台を見に行くんです。都さんを見るのは初めてなので楽しみ♪一緒に岩田守弘さんが出ます。私は彼のことは全然知らなかったんですが、NHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」を見て「心が強くてすごい人だな」と感動し、いつか舞台を見たいと思っていたのでこちらもとても楽しみにしています。岩田さんはキャラクター・ダンスが大好きだそうで、今回のクロワゼにも載っていました。


↓ダンス・バレエ人気ブログランキングはこちら。
クリックしていただくと私の順位も上がります。よかったら応援してください♪
ranking1

プロフィール

Chiyu

Author:Chiyu
まったくバレエ経験がなく、41才でバレエを始めました。
あまりの下手さにつらい時もありますが、楽しく続けています。

フィットネスジムのバレエストレッチからはじめて、現在はバレエスタジオでレッスン中。

ブロとも申請フォーム

広告スペース

フリーエリア

ブログ内検索