■2009年03月

■久しぶりのヨガクラス

季節の変わり目に弱い私は、最近アトピーに悩まされています。幸い顔には出ていないのでラッキーなんですが、手足が痒くてまいってます。痒みに我慢できなくてかいてしまうので血は出るし肌は汚くなるしで最悪です。とほほ、、、
こういう時はやっぱりバレエもルンルンというわけにはいきませんが休まないで行きました。
まだ寒いので七分丈のTシャツを着てしまえばわからないし。
汗をかくと少し痒くなりますが、終わってからシャワーを浴びればだいじょうぶ。
肌を出す季節になるまでには治さないと。アトピーなんかに負けませんよ!

とはいえ、やっぱり心がふさぎがちだったのですが、誘われたことも手伝って久しぶりにヨガに行ってきました。パワーヨガという少しきつめのヨガクラスです。
先生は若い女の先生で8人くらいのちょうどいい人数でした。
先生は最初に身体のどこを意識して曲げたり伸ばしたらいいのか説明してくれます。
きついのですがやっているうちに段々面白くなってきます。

でも、ヨガは初心者なのでまだちゃんとできません!実際、先生に何度も直されました。
正しく直してもらうとすごく身体が楽になって全身に血が巡っている感じ。
それに、
「肩甲骨から曲げて」
「足の内側を意識して外にまわして」
「骨盤を意識して」
とかバレエに通じるものもあったりして、ヨガはバレエにもいいのではと思いました。
ちなみに汗はじんわり出る程度でシャワーは浴びません。ウエアはバレエのものをアレンジして着ています。エアロビもやってみましたが私にはヨガのほうが合ってますね。

ヨガの先生になったパワフルなお友達がいるのですが、彼女はずーーとバレエを習っています。ダンスが大好きでジャズやヒップホップもやりますがバレエが一番好きで、すごく忙しいのに合間をぬってバレエのレッスンに通っています。
やはりバレエには魅力があるんですね。

↓ダンス・バレエ人気ブログランキングはこちら。
クリックしていただくと私の順位も上がります。よかったら応援してください♪
ranking1

■シルヴィ・ギエム「ボレロ」

3月20日(金)の22:30から教育テレビの「芸術劇場」で、シルヴィ・ギエムの「ボレロ」を放送しました。私はノーチェックだったんですが、ちょうどこの日がレッスンだったため幸い情報が手に入ったのです。

番組は、東京バレエ団"ベジャール・ガラ"       
「中国の不思議な役人」 首藤康之
「ボレロ」 シルヴィ・ギエム

ギエムは以前にDVDで練習風景を見たことがありますが、一作品丸々見るのは初めて。
一度じっくり見てみたいなと思っていたのでテレビといえども嬉しい♪
しかもあの有名な「ボレロ」なのでワクワクしながら見てみました。
・・・・・
まず筋肉が美しい!
ただ立っているだけで絵になる身体。すごく単純な動きなのに惹きつけられる。
音楽が盛り上がるにつれてどんどん躍動していく肉体。
人間の足ってあんなに上がるんだという驚き。
まぁバレエ素人の私があれこれ言うのもおこがましいので、機会があったらご覧になってみてください。

それと、20日から黒木メイサさんが主演のバレエの映画”昴”が公開されました。
私は漫画のほうをずっと読んでいます。
映画も面白そうですが、苦手な俳優が出ているのと少々子供っぽい雰囲気がするのでDVDになるまで待つことにします。

バレエは見るのも楽しいですね。

↓ダンス・バレエ人気ブログランキングはこちら。
クリックしていただくと私の順位も上がります。よかったら応援してください♪
ranking1

■タイツ買いました


悩みの種だったタイツをようやく買い替えました。(詳しく知りたい方はこちらの記事へ)
前に買ったタイツと同じショップ(シルビア)へ。タイツは全部で3種類もあったので、ショップの店員さんにそれぞれのタイツの特徴をしっかりヒアリング。
適度なサポート力でSサイズがあるもの、サポート力があるもの、薄手のタイプのものとそれぞれ特徴があります。

さんざん迷ったすえに決めたのはサポート力が普通でSサイズがあるこちらのタイプ。
このタイツに決めた大きな理由はSサイズがあったからです。サポート力があってもMサイズだとまたゆるゆるになってしまいそうだし、あまりサポート力がありすぎてもはきにくいかと。
結果は大満足!!
あまりまくっていた前のタイツと違って、適度なサポート力とフィット感で気持ちいい~♪

今まで意識したことがなかったんですが、ポアント用に穴があいているタイツもあるんですね!穴があいていないタイプはフーターっていうのもはじめて知りました。間違えて買わないように注意です。
チャコットにも行ってみましたが、Sサイズがあるタイツはなかったです。それよりもウエアのほうに引き寄せられちゃいました。
私がいいと思ったウエアは、FREEDの肌にやさしいオーガニックコットンを使った薄い色みのレオタードと、ギャザーが入ったフレアパンツ。チャコットのデザインは洗練されていてカッコいいウエアがありますね!
あっそういえば、チャコット新宿スタジオが閉鎖されるそうです。
理由は不況で、、、とのこと。
確かに、新宿スタジオは設備が整っているせいか入会金・レッスン料金ともに他よりも高い強気の設定。実は私もできた当初に入会を考えたことがあるんですが結局やめました(金額の問題だけではないです)。
でも閉鎖するなんてびっくり!やっぱり厳しい時代なのかも。
なくなるのは新宿だけで他のスタジオはそのままだと思います。

みなさんはチャコットよく行きますか?

↓ダンス・バレエ人気ブログランキングはこちら。
クリックしていただくと私の順位も上がります。よかったら応援してください♪
ranking1

■クロワゼvol.34

バレエ雑誌のクロワゼが届きました。今回の特集は、
もっとキレイになる!「舞台メイク」パーフェクトレッスン
ダンサーに学ぶ「舞台メイク、美の秘訣」上野水香/島田依子
完全マスター!「基本のメイク術」顔のタイプ別「小さな”美”テク」
スポットライトに映える「舞台メイク用品カタログ」
他には、
隠してキレイ vs 出してキレイ 大人のお悩み解決レオタード
スムーズに踊るための、センターレッスン7つの心得 など。
写真つきで細かく解説しているので、発表会のメイクをどうしたらいいか悩んでいる方には参考になるかも。ところで、目の下(目の際ではなくて)のアイラインってほんとに入れるんですか?

掲載されているレオタードはもうすっかり春!ピンクやパープルのパステル系がいっぱいでています。
私が気になる春アイテムはコレ。
半袖になる前に着るのに調度よさそう。でもギャザーが可愛いすぎるかな?買うとしたらグレー?
普段は黒やグレー・ベージュばかりなので、バレエのときくらいはキレイな色を着たいと思うんですが、なかなか勇気が出ないです。今持っているバレエアイテムも黒、グレーが多くて、色ものはワインカラーとくすんだピンクで、明るい色は白のTシャツのみ。
そういえば、スパッツ派に変わって、巻きスカートをはかなくなってしまいました。巻きスカートって女らしくて好きなので、暖かくなってきたらたまにはいてみようかな。ちなみに私が持っている巻きスカートは少し濃いめのパープルです。ここ1年以上まったく出番なし。もったいないけど、もう着ないかも。

クロワゼは、6月にリニューアルされるそうです。確かに、役に立つ記事はあるんですけどもっといろいろな情報が欲しいと思っていたので、ぜひもっと充実してほしいです。
私は定期購読をしているんですが、昨日定期購読特典の”シューズポーチ”が届きました。黒いメッシュ生地にゴールドでバレリーナとクロワゼのロゴが入ってます。
シューズポーチにしてはかな~り大きすぎるので何に使うか考え中。

みなさんはバレエの雑誌は読んでいますか?

↓ダンス・バレエ人気ブログランキングはこちら。
クリックしていただくと私の順位も上がります。よかったら応援してください♪
ranking1

プロフィール

Chiyu

Author:Chiyu
まったくバレエ経験がなく、41才でバレエを始めました。
あまりの下手さにつらい時もありますが、楽しく続けています。

フィットネスジムのバレエストレッチからはじめて、現在はバレエスタジオでレッスン中。

ブロとも申請フォーム

広告スペース

フリーエリア

ブログ内検索