■2008年12月

■今年もありがとうございました。

先週の金曜日で今年のバレエレッスンが無事に終わりました。
次のレッスンまで2週間もあいてしまいます!怖い!!
家でなるべくストレッチをしておかないとだめですね。
先生も、開脚をしておくとだいぶ違うと言っていました。

今年も、このブログを続けることができて良かったです。
みなさんの温かいあたたか~いコメントのおかげです。
ほんとにありがとうございます
発表会どころか、ポアントすら出てこない地味なバレエブログで申し訳ないですが、
来年もどうぞよろしくお願い致します。
なるべく週1回は更新するように頑張ります(^_^;)

私は美容と健康のためにバレエを続けていますが、
バレエは両方にすごく効くと思っています。
仕事の都合で今年の秋から週1回になってしまったのが残念ですが、
そのかわり、来年はヨガやエアロビにも挑戦したいと思っています。
その辺も記事にしていきたいし、バレエ情報もできるかぎり載せていきます!

とりあえず、年末のバレエ番組は、
12月31日(水)、23:30~ テレビ東京
2008-2009ジルベスタコンサート
東京バレエ団、上野水香・高岸直樹出演

です。年末のこの時間にバレエを放送するとは意外だと思いませんか?
この前のたけしの番組もそうだし、テレビ東京はバレエ好きなのかもしれませんね。
上野水香さんが出演するので見てみたいです。

みなさんは、今年は十分バレエを楽しめましたか?

順位は気にしないようにしていますが、上がるとやっぱり嬉しいので応援してただけると嬉しいです♪
ranking1

■「たけしの誰でもピカソ」のバレエ特集

一昨日の「たけしの誰でもピカソ」に熊川哲也さんが出演していました。
最初に、白鳥やくるみでの熊川さんのソロ場面を映したのですが、ジャンプの高さがすごい!あんなに高く跳んでいるのに着地の乱れも全くなくてびっくりしました。さすがですね。

番組の内容は、バレエについてというよりはKバレエカンパニーの紹介でした。
熊川哲也さんのKバレエカンパニーは、英国で大人気の「ピーターラビットと仲間たち」を日本で初めて上演するそうです。(来年2月から)
ピーターラビットって一時すごい流行りませんでした?
私も大好きで食器が家に何点かあります。

で、この「ピーターラビットと仲間たち」は、なんと着ぐるみを着てバレエを踊るんです!
視界がきかないし、かなりの技術と体力が必要ですよね。
実際に着ぐるみを着て、ねずみの踊りを踊ってくれましたが、動きがすごく速くて音楽に合わせるのも大変そう。
そんな過酷な踊りでも、ひとつだけいいところがあるんですって。
着ぐるみで顔が見えないから、どんなに苦しい顔をしても観客にはわからない点。
代わる代わるにさまざまなキャラが登場するそうで、私だったらリスがいいな。


他には「くるみ割り人形」のストーリー紹介や王子様とお姫様のパ・ド・ドゥも披露。
年末のバレエというと、くるみなんですよね!
私はまだ観たことがなくストーリーも知りませんでした。
ストーリー的には私ちょっとつらいかも、、、
この”ピーターラビット”もそうですが、たぶん舞台に入り込めない気がします。
なんせ、ディズニーランド超苦手なので(^_^;)
悲しいことに、あのおとぎの世界にどうしても入れないんです。

みなさんは「くるみ割り人形」は好きですか?

”くるみ”が苦手な私を応援していただけると嬉しいです。コメントもお待ちしています♪♪
ranking1

■クロワゼVOL33とバレエ番組情報

定期購読している、クロワゼVOL33が届きました!
今回の特集は「おとなのバレエシューズ大研究」。
バレエシューズの選び方や最新バレエシューズカタログが載っています。
私の履いているバレエシューズも紹介されていました。

ちなみに私は、1足目はチャコットのフルソールで、2足目はシルビアのスプリットソール。
3足目はまたチャコットにもどってスプリットソールにしました。
次に買うとしたら、やっぱりスプリットソールがいい!もうフルソールにはもどれません。
まだ新しいので買うのは当分先ですが。
カタログを見ていると、いろいろなメーカーを試してみたくなりますよ。
そういえば、バレエシューズって左右ってないんですよね!
左右を交互に履くのがいいとか。



もうひとつバレエ情報を。
19日(金)に、テレビ東京の「たけしの誰でもピカソ」で、
「小学生からわかるバレエ入門3」というバレエ番組が放送されます。
ゲストは熊川哲也さん他Kバレエカンパニーの方々。
前回に見たときに割と楽しめましたので今回も見ようと思っています。

一応ランキングに参加しているので応援をお願いします。コメントもお待ちしています♪♪
ranking1

■バレエ10周年記念お祝い会

3日前にバレエの10周年記念パーティーがありました。
今教えていただいている先生が、うちのスタジオに来て10年を迎えたということでそのお祝いです。実は今の先生の前にもう一人5年間教えていた先生がいたそうで、実際は15周年なんだそうです。

最初はバレエストレッチということで始まって、人数もすごく少なかったんですって。
確かに15年前は今のように大人がバレエを習うということは珍しかったと思います。
私も15年前はバレエを習おうなんて思ってもみなかったし、大人が習えるようなバレエスタジオがなかったかも。

15年間ずーーーと続けている方はほんの数人。
最初はバレエといってもバレエバレエしていたわけではなく、体操みたいなプログラムだったそう。
今はけっこうバレエクラスという雰囲気がしています。

私はかれこれ5年くらいになりますが、始めた頃はバレエの奥深さや楽しさをわかっていませんでした。ただ見よう見まねで手足を動かしていただけで、センターも全然動けない。
でも、だんだん細かいところを気にするようになり、もっとうまく踊りたいと思いだしたら、どんどんバレエに引き込まれていったんです。
今ではバレエが生活の一部になってしまいました。

といっても、うちのクラスは微妙にゆるめ。
平均年齢も高いかも(^_^;)
はっきりした年齢はわかりませんが、四捨五入すると80歳の方もいらっしゃいます。
(お洒落だし若く見えますが)
”厳しくより楽しく”という先生の方針なので、笑いのある楽しいレッスンです。

みなさんのクラスは何周年くらいですか?

20周年まで頑張りたい私に応援をお願いします。コメントもお待ちしています♪♪
ranking1


プロフィール

Chiyu

Author:Chiyu
まったくバレエ経験がなく、41才でバレエを始めました。
あまりの下手さにつらい時もありますが、楽しく続けています。

フィットネスジムのバレエストレッチからはじめて、現在はバレエスタジオでレッスン中。

ブロとも申請フォーム

広告スペース

フリーエリア

ブログ内検索