■誕生日

■バースデー

みなさん大雪は大丈夫でしたか?
私はレッスンに行けなかったくらいで特に被害はありませんでした。

おかげで2週間バレエしていません。次のレッスンが怖い(>_<)
怖いのでお風呂上りのストレッチ実行中です。

レッスンに行ってないのでバレエネタがない……
あまり気が進まないですがあのネタでいくしかないか。
続きを読む >>

■誕生日に風邪

誕生日の前日、帰宅後に急に体調が悪くなって嫌な予感がしたんです。

誕生日当日にはどんどん熱が出始めて、これはまずいと近所の医者にかけこみました。インフルエンザだったらどうしようとビクビクして検査したら、普通の風邪でホッとしましたが、高熱でとうとう起き上がれなくなりました。

いまは少しづつ回復して、ようやく復帰できそうです。

最近、ちょっと無理していたのかなぁ。そういえば、ヘルペスにかかったあたりから疲れがたまっていたのかも。もっと体調管理しておけばよかった、、、

それにしても、こんなに急に熱が出て寝込むことになるとは思いもかけなかったです。やっぱり年?

みなさんも気をつけてくださいね。

↓ダンス・バレエ人気ブログランキングはこちら。
クリックしていただくととてもとても励みになります。よかったら応援してください♪
ranking1

■誕生日を過ぎて

先週は誕生日でした。46回目です。

実はワタシ、40才を超えたあたりかな、年を取るのがイヤでイヤでたまらなくなった時期がありました。
「少しでも若くみせたい!」「細くなりたい!」
と必死にスキンケアやダイエットをしても気持ちはイライラするばかり。
そんな時に、たまたま日経ビジネスオンラインの深澤真紀さんのコラムが目にとまりました。以下、一部抜粋します。

--------------------------------------------------------------------
私も、私1人だけが年を取り、私1人だけが体を壊していくのであればそれはちょっと嫌ですが、人類が皆経験してきた「老い」を私も経験するだけです。

そして「20代がよかった」とも「40代の今が一番輝いている」とも思いませんし、「60代になったらもっと輝こう」とも思いません。

その年齢なりの自分を生きていこうと思うだけですし、加齢に絶望もしすぎず、「若い者に負けずに、今までよりももっと輝こう」と過剰に前向きにとらえるつもりもありません。

加齢で自分に変化が起こることは、自分の歯車が回った、ということです。「今度はここにきたか」と思い、その変化の中で生きていけばいいのです。
--------------------------------------------------------------------

私はこの文章を読んで、なんだか気持がふっと楽になりました。私は、知らず知らずに過剰に思い込んで疲れてしまっていたのかも。その時その時の変化をそのまま受け止めればいいんですね。

バレエに関しての最大の変化はスタジオが変わったことです。前のスタジオは、スポーツクラブのバレエフィットネスで全体的にゆる~~い感じでした。例えば、先生が見本を見せているときに生徒同士でおしゃべりがはじまって聞いていなかったりとか。普通はないですよね!

辞めた時は自分に合ったスタジオが見つかるか不安でした。体験に行ったら行ったで、先生や雰囲気に馴染めなくて、もうバレエを続けるのは無理かなと思ったり。実際、バレエフィットネスを一緒に辞めた人がいて、最近連絡を取ったら、「もうバレエは全くやっていない、バレエに興味がなくなった」と言われて少し寂しくなりました。けっこう一生懸命やってたのに、、、

私は幸い素敵なスタジオに巡り合ったので長く続けていけそうです。年を取っても楽しく踊っていられたらいいな♪

↓ダンス・バレエ人気ブログランキングはこちら。
クリックしていただくと私の順位も上がります。よかったら応援してください♪

ranking1

■マイ バースディ




今日、42才になりました。誕生日といってもいつも通り9時まで仕事なので特別なことは何もありません。お昼に奮発してお寿司を食べたくらい。それに、41才から42才になっても別に嬉しくないし。42才から41才になるのなら別ですけどね。そんな風にどんどん若くなるのなら誕生日はめでたいかも。
この本は先週ふらっと本屋によった時に目にとまって買いました。誕生日に関する翻訳小説を集めた本です。村上春樹さんは何冊か読んだことがあって好きだったし、私ももうすぐ誕生日だから読んでみようかなと思ったんです。
さらっと読めて面白かったです。私的には「ムーア人」と村上さんの「バースディ・ガール」とあとがきが心に残りました。「バースディ・ガール」は20才の誕生日を迎えた女の子がひとつだけ願いごとをかなえてあげると言われて。。誕生日の前に読むには最適の本でした。ハッピーなのばかりでなく、くらーい話も多かったですけどね。
42才になったのでほんとはタイトルは、42才おばさん、バレエを始めてますなんですが、勝手ながら今まで通りでよろしくお願いします♪

プロフィール

Chiyu

Author:Chiyu
まったくバレエ経験がなく、41才でバレエを始めました。
あまりの下手さにつらい時もありますが、楽しく続けています。

フィットネスジムのバレエストレッチからはじめて、現在はバレエスタジオでレッスン中。

ブロとも申請フォーム

広告スペース

フリーエリア

ブログ内検索