■バレエ4年目

■12月のレッスン

昨日は今年最後のレッスンに行くつもりが、いい天気だったので大掃除にチェンジしてしまいました。もう今年は行かないので、12月のレッスン回数は5回。

今年は、先生の注意やレッスン時に感じたことを手帳にメモしていました。一番最初のメモは「動く前の準備が大事」と書いてありました。うん。確かにそうだ。

その他のメモを見ると「肩の力を抜く」「軸足にしっかりのる」「プリエをきちんとふむ」が何回も出てきて、自分の苦手なところがよくわかります。また、ピルエットに関してもメモが多くて「腕だけではなく腰を回す」がたくさん書いてあります。

スマホでメモしてもいいのですが、私はバレエ用の可愛い手帳を用意してレッスン回数と一緒に記録しています。家に帰ると忘れてしまうので、帰り道に書いてしまうことも。来年もこのメモ習慣は続けていきたいです。ちょうど可愛い手帳をもらったし♪

今年を振り返ると、オフ会や発表会に行ってリアルなお付き合いがあった記念すべき年でした。コメントもたくさんいただきほんとにありがとうございましたm(__)m

来年もマイペースで更新しますのでどうぞよろしくお願いします。

memo.jpg

よかったら応援クリックをお願いします。
とても励みになります。コメントも大歓迎♪





ダンス・バレエ ブログランキングへ

■細かく教えてくれないこと

レッスン中に細か~い部分がわからなくて迷ってしまうことがあります。最近その一つが解決しました!

何が解決したかというと、センターレッスンのタンデュでの顔の付け方。後ろに下がる時と前に進む時、どっちに顔をつけたらいいのかわからなかったんです。

先生は、
「わからなかったら顔は正面で」
と言われたので正面のままにしていたのですが、みんなの真似をしてつけてみたところ上手くできない。

そうか!出す足の方へつければいいじゃんとやってみたらどうも違う。それだと隣の人と目が合っちゃうし(-_-;)

正解は、下がる時は軸足のほう。前に進む時は出す足のほうだったんですね!レッスンメイトに聞いて目からウロコがはがれました。第一そのほうが綺麗だし。

今後は、ほんとはよくわかっていないけど適当にやっている部分をどんどん明らかにしていきたいです。ただ何となく真似しているのはいい加減卒業しなければ!

他にもいろいろあるんですよ。
ジュッテの時に手の付け方とか、プレパレーションの仕方とか。

とはいえ、新しいパが出てくるとついていくので精いっぱいで細部どころか大きい部分までめちゃくちゃになるんですが、、、

せめて、順番が覚えられそうな時だけでもいいからこだわっていきたいと思います。

応援クリックをいただけるととても励みになります。ぽちっとお願いします。
コメントも大歓迎♪





ダンス・バレエ ブログランキングへ

■左ピルエット

バレエを始めた頃から今までずっと左ピルエットが苦手です。

回れることは回れますが、軸足にのれていないからグラグラするし、ルティレにした足が全然開いていないのが自分でもよくわかります。

では、右ピルエットは上手く回れるかというとそうでもないんですが、左よりも足は開けていて回っている感じがします。やはり左回りよりも右回りのほうが体が慣れていて回りやすいからかな。

あまりにできないので、バレエテキストや先生の言葉などを思い出しながら考えてみた結果、回る時に手は割と使っているけど、腰を回していないような気がします。回転は腰が回らないとできるはずがない!

また、左ピルエットに苦手意識があるので、回る前に
「上手く回れるかな、いやだな」
という気持ちから緊張が生まれてしまうのもマイナス要因かと。

そういえば、左ばかりか右までも回れなくなった時があって、レッスン後に先生に聞いたことがありました。
先生は、「ルルベでしっかり立てるように」と言われました。ルルベかぁ。

あと、腕が下がっていてはだめだし、首も正面に残さないとだめだし、、

きれいに回るにはいろいろなことに気をつけないとだめなんですね。

ピルエットに限らず、すべてにおいて左は苦手。右ができても左ができないのは日常茶飯事です。ちがう踊りかと思われるくらいギクシャクしているかも。

とにもかくにも左は克服しなければいけない課題です(-_-;)

応援クリックをいただけるととても励みになります。ぽちっとお願いします。
コメントも大歓迎♪



ダンス・バレエ ブログランキングへ

■ポアントクラス見学

ポアントクラスを見学してみました。

自分のレッスンの15分後にポアントクラスがあるのは知ってていつか見学しようと思っていたところ、その日は何となく気が向いたんです。

ポアントクラスは30分弱でずっとバーにつかまってのレッスンでした。思ったりも大変ではないかも。

実は、今年の初めにものすごくトウシューズが履きたくなって、絶対ポアントクラスに出たいと思っていたんです。
こんな本まで買ったりして↓



しか~し、思った途端に体調が悪くなったり仕事が忙しくなったりでそれどころではなくなってしまいました。タイミングが合わない時ってありますね。今はいろいろなことが落ち着いたので秋・冬はトウシューズをめざしてレッスンに励もうと思っています。

以前はトウシューズをめざそうとも思わなかったけど、今は、もし履くとしたら自分には何が足りないのかわかるようになって、ポアントレッスンを実際に見学して具体的なイメージも湧きました。

この先どんどん体力が衰えていくし、レッスン回数を急に増やすということもできないので、履けるようにはならないかもしれませんがそれでもかまいません。とりあえず、バレエシューズのレッスンを続けられるようにがんばります。

応援クリックをいただけるととても励みになります。ぽちっとお願いします。
コメントも大歓迎♪



ダンス・バレエ ブログランキングへ

■新しい先生

臆病者の私は先生が変わるのを好みません。なるべく同じ先生になるように調整をしています。

しか~し、先日は午前中のレッスンに行きそびれて、同じスタジオだけど新しい先生のクラスに出ることになってしまいました。

クラスのレベルはいつもと一緒なので安心ですが、初めての先生はやっぱり緊張してしまう。難しくないといいのにと思いながら始まりました。

結果、大満足!
受けて良かった!!

何が良かったかというと、

☆元気で声がはっきりしている
☆バーとセンターともに振付をゆっくり2回以上繰り返してくれる
☆簡単すぎず難しすぎない(難しいところはゆっくり説明してくれる)
☆説明がわかりやすいから理解できる

など、まさに私が好きな先生のタイプ。

また、人数が15人程度と少なめだったこともあると思いますが、ほぼ全員の体を触って直したり声をかけていたような気がします。なかなかできないですよね。

私も直してもらいましたが、先生が来ると緊張して上手く動けなくなってしまう自分が嫌。

さらに、センターのタンジュで片足を軸にして反対側に振り返るというのがあって、前やった時によくわからなかったのが、今回先生が丁寧に説明してくれたのでできたし。

本来は同じ先生に習うのがベストだと思いますが、オープンクラスの気軽さで、たまには他の先生に教えてもらうのも新鮮で刺激があるもんなんですね。

勇気を出して行ってラッキーでした。(大げさ?)
これからも機会があれば消極的にならずに受けてみよう♪

応援クリックをいただけるととても励みになります。ぽちっとお願いします。
コメントも大歓迎♪



ダンス・バレエ ブログランキングへ

■レッスンの音楽

最近、レッスン中の音楽が耳に入ってくるようになりました。

えっ今まで聞いてなかったの?
と言われそうですが、ろくに聞こえてなかったような、、

始めたばかりの頃はついていくのに精いっぱいで音楽どころではなかったし、レッスンに慣れてきてもずっとそんな状態が続いていました。もともと、クラシック音楽にうといタイプだし、、

ところが、最近レッスンの時に音楽を聞いている自分に気がつきました。
「これいい曲だな」
「この曲は聞いたことあるな」
といろいろ思うことも。

バレエレッスンに少し余裕が出てきたのかな。

とはいえ、体験レッスンの時や、センターレッスンで難しくなってきたら音楽はいっぺんに遠のいてしまいます。音楽にのって優雅に踊るなんてまだまだ遠い先の話。

ちなみに、私の好きなバレエ音楽は「白鳥の湖」「ボレロ」「パッヘルベルカノン」
特に「カノン」は大好きで、もし発表会というものがあって自由な曲を選んでいいとなったら絶対にこの曲を選びます。

応援クリックをいただけるととても励みになります。ぽちっとお願いします。
コメントも大歓迎♪


ダンス・バレエ ブログランキングへ

■夏のレッスン

毎日ほんとに暑いですね!
みなさん、夏のレッスンがんばってますか?

こんなに暑いと家でのんびりしたいと思ってしまいますが、今は週1回レッスンなので、さぼると2週間あいてしまいます。そうなると体がなまるし太るしでいいことがありません。

なによりも、行くと必ずなにかしらプラスに思えることがあるので、暑いくらいではやめられません。

暑いとレッスン中につい水を飲んでしまいがちですが、水分のとりかたについて考えさせられることがありました。
それは、バレエ雑誌に載っていた記事です。



巻末に、整形外科医の先生の"おとなのバレエ・クリニック"というコーナーがありいつも楽しみにしているのですが、その中で先生が、レッスン中にやたらと水分をとる必要はないし、説明中に飲むことは先生への礼儀にも欠ける行為でもありますよというものでした。

そう指摘されると思い当たるふしがある私。ひとつのパが終わるたびに飲んでしまう時が確かにあります。体が欲しているというよりも習慣で飲んでしまっている?

スタジオは温度調節されているし外で踊っているわけではないし、そんなに水分っていらないのかも。

この記事を読んでから、始まる前とセンターレッスンの前のみ飲んでみましたが全く問題なし!レッスンに集中もできるし、今までちょこちょこ飲みすぎていたことに気づかされました。

夏のレッスンはまだまだ続くので、体調を整えて週1回はキープしたいです♪

応援クリックをいただけるととても励みになります。ぽちっとお願いします。
コメントも大歓迎♪


ダンス・バレエ ブログランキングへ

■久しぶりのレッスン

疲れやものもらいで先月半ばからレッスンに行ってなかったんですが、ようやく今日新しく買った前皮スプリットバレエシューズをはくことができました。新しいバレエシューズは足にぴったりで問題なかったです。

久しぶりなので、いつものクラスよりもレベルを下げて基礎クラスにしました。基礎はストレッチからゆっくりやってくれるクラス。自宅でのストレッチもさぼっていたのでちょうどよかったです。それにしても体が固かったな。

センターでは、片足アラベスクでぐらぐらしてしまい情けなかったです。また、タンジュでエファセの向きがわからなくなり先生になおされました。クロワゼしかわかっていなかったんですね、、、

久しぶりのレッスンは、楽しいというよりはいっぱいいっぱいでした(-_-;)

今月からまたマイペースでがんばります。

↓ダンス・バレエ人気ブログランキングはこちら。
クリックしていただくととてもとても励みになります。よかったら応援してください♪
ranking1

■5月のレッスン

5月のレッスンは、4月よりは1回多く行けました。
少なくならなくて良かった♪

ただ、最近行くたびに左足が痛くなるんです。
次の日になるとだいぶ回復してきますが、レッスン当日はまともに歩けないくらい痛いときも(T_T)

そういえば、今までも痛みが出るとしたら足首だったような、、、
実は私は足首が弱かったんだ!
ちなみに膝や腰は一度も痛みが出たことはないです。

ジャンプの着地の時に左足首に変な負担がかかっているのかな。
「ドスン」と降りているような気がするし。

痛みが出るとつい消極的になってしまいますが、翌日治るのでダメージは少ないです。
6月は痛みが出ないようにジャンプ時は気をつけてレッスンしよう!

いいアドバイスがあったら教えてくださいませ。

↓ダンス・バレエ人気ブログランキングはこちら。
クリックしていただくととてもとても励みになります。よかったら応援してください♪
ranking1

■GWのレッスン

GW最後の日になってしまいました。

東京はさっき「ひょう」が降っていてビックリ!
今までに見たゲリラ豪雨の中でもナンバー1の凄まじさでした!!

何が起こるかわからないですね。

さて、GWのレッスンは2回行きました。
1回目はオフ会でみなさんと。
2回目はいつものスタジオで。

慣れているスタジオは安心できますねぇ
レッスンの手順がだいたいわかるので慌てることがないし、
軸やつま先を意識する余裕ができますから。
しかし、

どうも体が重くてキレがなさすぎる!

GW中のしまりのない食生活で明らかに太った模様(T_T)

こんなもんばっかり食べているから?
ケーキ

HARBSのバナナクリームパイ
パスタランチセットのケーキなのに大きくてサービス満点!
ここのケーキ(パスタも)はとにかく美味しい♪

5月は定期的にレッスンに行ってダイエットします!

↓ダンス・バレエ人気ブログランキングはこちら。
クリックしていただくととてもとても励みになります。よかったら応援してください♪
ranking1

プロフィール

Chiyu

Author:Chiyu
まったくバレエ経験がなく、41才でバレエを始めました。
あまりの下手さにつらい時もありますが、楽しく続けています。

フィットネスジムのバレエストレッチからはじめて、現在はバレエスタジオでレッスン中。2015年にトウシューズで舞台に立ちました。

ブロとも申請フォーム

広告スペース

バレエの本

私の書いた文章が載っている想い出の本です。
関連記事はこちら

ブログ内検索