■新しいポアントに挑戦してみたら

ポアントがだいぶ汚れてきたのと指がつきそうになってきた感じがあって変えることを決心。せっかくなので違うポアントを試してみたいと思い、以前とは別のショップで買ってみました。

今回は、フランスのメーカーでメルレ。熟練した職人によって作られているそうです。ピンクが濃い目かな。とにかく痛いのは嫌なので幅は広めにして、勢いで一番人気のジェルパットも購入。

リボンも、今回はストレッチが効いているタイプにしましたが、外国製なので自分で縫い付けるのが憂鬱すぎ(-_-;)お金払うからサービスしてほしいと願うのは私だけでしょうか・・

結果、なかなかリボンとゴムを付けられず2週間くらい放置。やっとこさ付けていざレッスンへ!
でどうだったかというと、
SMRDLIN.gif

バーレッスンを始めてすぐに先生が、
「足幅に合ってない。もっと紐を締めないとダメ」と注意。

言われてみると、確かに右足がゆるくてパカパカ気味。そういえば、前回はショップの方に紐調整してもらったんでした。今回はほぼ買ったままの状態で履いていて足に合わせてなかったんです。

実は私、バレエシューズも紐調節しなかったので足先があまりまくっていて先生に注意されたばかりだったんでした。ちゃんと紐があるんだから合わせましょうよ。

というわけで、新ポアント一日目はメタメタでした。センターでは立てないし動けない。こんなダメダメだったのは、最初に買った幅の狭いロシアのポアント以来。この時は最後脱ぎました。

で、家に帰ってから紐で足にぴったりするように紐調節したらなんかいい感じ♪
さあ次はがんばるぞ~

応援お願いします<(_ _)>


バレエ ブログランキングへ

*広告スペース*
関連記事

■コメント

■Re:新しいポアントに挑戦してみたら [Wendy]

Chiyuさん こんにちは。
ポワントのリボンつけ、大変そうですね。さらにゴムつけまであるのですね。知りませんでした。
 私も先日、2足目のバレエシューズを買いました。悩んだ末、リアルトと言うイタリア製のにしたのですが、ゴムつけが待っていました。お裁縫が大の苦手の私は、40分以上かかってしまいました・・・。ボワントとは比べ物にならないと思いますが、大変でした。プロのバレリーナさん達はこういうのを毎日のようにやっているのでしょうかね。いろいろ知らないことがいっぱいです。。。
 話は変わりますが、ご存知かもしれませんが、11月にモーリス・ベジャール・バレエ団の日本公演があり、Chiyuさんのお好きなボレロもやるそうですよ。私はAプログラムの魔笛に行こうと思っています。私がバレエをやりたいと思ったきっかけは、テレビでモーリス・ベジャール・バレエ団と東京バレエ団のベートーベンの第9を観たことなんです。なので、モーリス・ベジャール・バレエ団は一度じかに観てみたいと思っていたので楽しみです!
暑い夏、ご自愛ください!

■Re: Re:新しいポアントに挑戦してみたら [Chiyu]

Wendyさん

こんにちは(^o^)/
コメントいただきとても嬉しいです♪

バレエシューズのゴム付けはやったことないです。やりたくないので付いているのしか買わないので。イタリア製とはかっこいいですね!ほんとにゴム付けは面倒で・・

11月にまた「ボレロ」上演するんですか!知らなかったです。「魔笛」はオペラですよね?それをバレエにするなんてちょっと想像できないです。動画見てみますね。教えていただいてありがとうございます。好きな作品やバレエ団があると楽しみが増えますね!

それにしても、バレエを始めたきっかけがモーリス・ベジャール・バレエ団と東京バレエ団のベートーベンの第9を観たことだったなんてドラマチックでうらやましいです。私なんて近所のジムでたまたまあったからですよ。

ほんとに暑いので、お互い夏バテしないように気をつけましょうね(^_^)v
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

Chiyu

Author:Chiyu
まったくバレエ経験がなく、41才でバレエを始めました。
あまりの下手さにつらい時もありますが、楽しく続けています。

フィットネスジムのバレエストレッチからはじめて、現在はバレエスタジオでレッスン中。

ブロとも申請フォーム

広告スペース

フリーエリア

ブログ内検索